Zero to One

花育事業

Our Works

子どもたちの潜在能力を引き出す

花育セミナーのご提案

はじめに 「花育」とは?

花育」とは、子供たちが“生物である花”と触れ合うことによって、右脳を活性化させ、 潜在している才能を引き出したり、情操を豊かに育む活動です。花や緑が持つ多様な機能に 着目し、花や緑を教育、地域活動等に取り入れる取組となっています。

現代の社会生活の中で、子供たちが花や緑を含めた“自然”に触れる機会はますます少なく
なっています。無機質な個体に溢れた現代社会において、人やモノへの労りや優しい心を自然 の草木花を使って感じながら学ぶことができると考えています。グリーンの色彩心理では癒し、 安らぎなどが挙げられますが、コミュニケーションを円滑に行う効果もあります。
様々な知識や体験を吸収しなければならない幼児・児童期の成長段階で、子供たちが自然に触れ 合えないことは、自然科学の才能を開花させられなかったり、好奇心を育めないなど、その影響は 深刻と言われています。
より多くの子供たちが花や緑といった自然にもっと触れ合い、親しみ、潜在的な能力を活性 化させるために、そのきっかけづくりとして「花育」の活動が高まりをみせています。 弊社は、子供向け情操教育活動の一環として「花育セミナー」をご提案しております。

「花育」の効果について

ただ「花に触れるだけ」と思われるかもしれませんが、「花育」を体験した子供たちの目は キラキラと輝き、保護者の方は皆さん「こんなに自然に興味を持った姿は見たことがない!」 「心が優しくなる良い時間ですね」とお声をいただいております。 子供の潜在能力がぐんぐん引き出されてくるため、すぐに効果が見て取れる点も「花育」 活動を広げている要因となっています。

科学的洞察力

自然としての花に触れ合い、生物的観点から構造などを知ることにより、潜在していた自然科学への興味を引き出される子供がたくさんいます。

好奇心・探究心

子供たちが“生物である花”と触れ合うことによっ て、また手先を細かく動かすことによって、右脳が 活性化されます。そのため潜在意識下で眠っていた 豊かな好奇心や探求心が目を覚まします。

創造力・デザイン力

自由に花をアレンジしていくため、思いもよらなかった子供のセンスが発揮されます。表現することの 楽しさを学ぶことができます。子供自身、クリエイティブへの興味を知るきっかけにもなっています。

豊かな人間性

花を通して、自分の作品を見 てもらったり、相手の作品を 評価することによって、他者とのコミュニケーション能 力が自然に磨かれます。自然な他者との関わりは家族や 友人、周りの人々にもよい影響を与えていきます。結果と して、豊かな人間性が育成される土壌を築くことにつな がります。

自然への感謝

生命あるものに触れる体験を通して、自然や花への感動と感謝を心の中に醸成します。このことは引いては、自己と他者との立場・あり方を学ぶことにもつながります。花の外観に関心を持つだけではなく、 自然を大切なもの、愛おしいものと思う気持ちを育みます。

やさしい心・思いやり

生き物としての「花」の存在を実感し、生きるものへの優しさや思いやりが育まれます。実際に「花に 触れる」からこそ養われる情操といえます。

Flow

「花育セミナー」の流れについて

例)
  • 所要時間:約 90 分
  • 参加者数:子供 20 名(対象年齢:3 歳以上 ※大人も参加できます)
  • 参加費用:1000 円/名
※学校授業・イベント内容によって所要時間変更と参加費用 500 円~可能です。
  1. (5 分くらい)子供たちとの挨拶。これから行うことの概要説明
  2. (15 分くらい)花を見てどう感じるか、花を触ってどう感じるか、家のどこに飾りたいか、などをイメージトレーニング 
  3. (5 分くらい)フラワーアレンジメントの作り方を説明
  4. (30 分くらい)各人が自由に花をアレンジメント。作品制作
  5. (30 分くらい)作品発表会。自分の作品について説明し、他人の作品について機器、感想を述べるトレーニング。記念撮影
  6. (5 分くらい)終りの挨拶

子供たちが自由に花をアレンジすることは、大人は「どうしたらよいかわからなくて悩んでしまうのでは?」 と思われるかもしれませんが、それは大人の感覚といえるでしょう。
実際、子供たちは何一つ迷うことなく、どんどん自分の感性に従って素晴らしい作品を作っていきます。 自然にイメージの幅を広げるトレーニングをしながらフラワーアレンジの作成中に子供たちの潜在的能力が 解放されていく様子を見ることができます。周りで見ている保護者や主催者は、本当に皆さん驚かれます。

「花育セミナー」の実施について

花育セミナーの魅力は、参加者層や会場の大きさなどによって実施内容を多種多様に対応できます。 下記のように「花育セミナー」は子供だけが参加の場合だけで限らず、保護者も参加する親子イベントして、 単発イベントして行ったり、また定期的に行う学校授業など様々な実施方法があります。 さらに弊社では、その「花育セミナー」に合わせた講師を派遣することをお約束します。

※保育士資格・教員免許を有する講師や様々な資格で教室運営・サロン運営行っている講師を派遣いたします。 幼稚園・小学校・中学校のイベントや PTA 主催イベントなどに講師派遣で伺っておりまして 子供たちへの接し方はご安心ください。

単発セミナーとして 「花育セミナー」を開催

子供向きイベントとして「花 育セミナー」を実施します。 親子参加がご希望の場合は、そのように内容をアレンジすることも可能です。

学校教育の授業・自治体イベントの企画として「花育」を行う

東京都の区立小学校では公開 授業やイベント企画(謝恩会) などで行われています。視察に来られる管轄の教育委員会 の皆様より毎回、高評価をいただいております。

定期的に行われる講座として「花育講座」を設置

定期的に実施されているカルチャー講座の一つとして「花育講座」 を開講します。親子参加に対応で きる内容です。 ※弊社の工作教室のカリキュラムに含まれ 年2回行っています。

花育セミナーを行う講師について

花育の社会的効果や意義を踏まえ、花き業界関係者、教育関係者、 都市緑化関係者および地方自治体の教育・農林・都市緑化担当部局 と連携し、花育活動の取り組みを全国的な運動として推進するため、 平成 20 年に発足したのが「全国花育活動推進協議会」です。

弊社の講師は、全国花育活動推進協議会の創成期から会員団体 として認められた資格認定講座を運営している内閣府認証の NPO 法人 JMFA ナチュラル美生活協会にて「花育士」の資格を取得して
「全国花育活動推進協議会 花育アドバイザー」資格を有する講師です。

全国花育活動推進協議会にも認められている「花育」の内容と様々な花育活動を 行いながら経験を重ねてきている高いスキルを持った講師によって、子供たちの右脳を 開花させる「花育セミナー」を実施いたします。学校教育では社会、道徳、図工などの 「花育授業」で取り入れられています。

ぜひ、子供向け情操教育活動の一環として「花育セミナー」をご検討ください。

Scroll to Top